一般動詞の過去形 「規則動詞」と「不規則動詞」を覚えよう 例文・英文法

一般動詞の過去形 「規則動詞」と「不規則動詞」

前回は、現在形の一般動詞について勉強しました。↓

「昨日遊んだ。」「1時間前に買い物に行った。」といった過去の文章を作るには「過去形」の文法を使います。

今回は、一般動詞の過去形について学びましょう。

一般動詞・過去形の変化

一般動詞使った文章を過去形にするには、一般動詞を「過去形」に変化させる必要があります。

一般動詞の過去形の変化は「規則動詞」と「不規則動詞」の2種類あります。

過去形の変化を覚える際は、一緒に過去分詞も覚えてしまいましょう。

規則動詞

「規則動詞」は動詞の原形の後ろに「~ed」や「~d」を付けます。
「規則動詞」の一部を載せました。

現在形 過去形 過去分詞 意味
like liked liked ~を好む
look looked looked 見る
hope hoped hoped ~を望む
play played played 遊ぶ
stay stayed stayed 宿泊する
study studied studied 勉強する
cry cried cried 泣く
watch watched watched 見る

不規則動詞

「不規則動詞」は、名前の通り不規則な変化をします。

一つ一つ覚える必要があります。何度も声に出して読み、しっかりと覚えていきましょう。

「不規則動詞」の一部を載せてみました。

「不規則動詞」は4つのパターンに分けられます。

すべての形が同じ

「現在形-過去形-過去分詞」が全て同じパターンです。

現在形(原形) 過去形 過去分詞 意味
put put put 置く
cut cut cut 切る
hit hit hit 打つ
cost cost cost (費用が)かかる
let let let させる
set set set 固定する
upset upset upset ひっくり返す
hurt hurt hurt 傷つける
shut shut shut 閉める

現在形(原形)だけ異なる

現在形(原形) 過去形 過去分詞 意味
bend bent bent 曲げる
bring brought brought 持って来る
build built built 建てる
burn burnt burnt 燃やす
hear heard heard 聞く
feed fed fed 食物を与える
fight fought fought 戦う
keep kept kept 保つ
make made made 作る
mean meant meant 意味する
meet met met 会う
occupy occupied occupied 占領する
pay paid paid 支払う
say said said 言う
sell sold sold 売る
shine shone shone 輝く
sleep slept slept 眠る
teach taught taught 教える
think thought thought 考える
get got got / gotten 得る
lose lost lost 横たわる
release released released 解放する

「get」の過去分詞は2種類あります。「イギリス式」か「アメリカ式」かの違いです。

「got」は「イギリス式」、「gotten」は「アメリカ式」になります。

過去形だけ異なる

「過去形」だけの変化が異なるパターンです。

現在形(原形) 過去形 過去分詞 意味
come came come 来る
run ran run 走る

過去分詞だけ異なる

「過去分詞」だけ変化するパターンです。

現在形(原形) 過去形 過去分詞 意味
beat beat beaten 打つ

全ての形が異なる

「現在形-過去形-過去分詞」の全てが異なるパターンです。

現在形(原形) 過去形 過去分詞 意味
bear bore borne 耐える
begin began begun 始める
bite bit bitten 噛む
blow blew blown 吹く
eat ate eaten 食べる
hide hid hidden 隠す
know knew known 知る
go went gone 行く
see saw seen 見る
show showed shown 見せる
sing sang sung 歌う
take took taken 取る
lie lay lain 横たわる
wake woke woken 目覚める
write wrote written 書く
lie lay lain 横たわる

例文

一般動詞の過去形を使った例文を用意しました。

I took a taxi to the meeting.
「私はその会議にタクシーで行った。」
take a taxi:タクシーで行く

My boss kept himself occupied with several tasks.
「私の上司はいくつかの仕事に没頭した。」
keep O + C:OをCの状態に保つ
be occupied with~:~に没頭している、~に専念している

Andre laid the book on the desk.
「アンドレはその本を机の上に置いた。」
動詞の後ろに「the book(その本)」があるので、他動詞“lay”の過去形を使います。
他動詞「(〜を)横たえる」:lay-laid-laid
自動詞「(〜が)横たわる」:lie-lay-lain

I saw her standing there.
「私は彼女がそこに立っているのを見た。」
ビートルズの曲名にもなっている文章です。

Iron Maiden released their first album in 1980.
「アイアン・メイデンは彼らの最初のアルバムを1980年に発売した。」
※ iron Maiden:アイアン・メイデンはイギリスのヘヴィメタルバンドです。

I slept well last night.
「昨日はよく眠れました。」

She took pictures of me.
「彼女は私の写真を撮った。」

“take a picture”で「写真を撮る」という意味ですが、実用的な英会話では“pictures”と複数形を使うことが多いです。

最後に

一般動詞の過去形 「規則動詞」と「不規則動詞」についてご理解いただけましたでしょうか?

実践的な英語は何度も声に出して練習し、伝える力・聞き取る力を身に付ける必要があります。

実際に声に出して発音し、自分の意見を伝え、ネイティブの方の返事を聞き取ることができるよう練習をしましょう。

※記載した英文はイギリス人の英語の先生に添削してもらっていますが、誤字・脱字等ありましたら教えていただけると幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました